Service

育林のことなら霧島造林へお問い合わせください

霧島造林は未来のためにできることを選択してまいります

霧島市で再造林と育林を請け負っている霧島造林では、樹木を伐採した後の山を育てるために豊富な経験と知識、時代の一歩先を行く高い技術をフルに活用しております。二酸化炭素濃度の上昇や温暖化、海面上昇や気候変動といった環境問題が山積みになっている昨今、「未来のためにできることは何でも選択していきたい」という強い願いを持って絶えず新たなことにチャレンジしています。
福祉との連携や林業の祭り・イベントを積極的に計画・開催してまいりますので、霧島造林までお気軽にお問い合わせください。

多様な生態系の形成

森には様々な生物が生息しています。
それは昆虫であったり、植物であったり、微生物であったりなど様々です。その生態系を形成し、保持しているのが森なのです。その森が無くなれば、森に住む生物はもちろん、私たちの生活に影響が出るのは一目瞭然です。

豊かな水源を守る

皆さんもご存じだと思いますが、私たちの体の約70%が水で構成されています。私たちに欠かすことのできない存在です。また、水は飲料としての役割と生活用水などでも多く利用されます。そのほとんどが、雨が山に降り、長い年月をかけて不純物が取り除かれた、ろ過された状態で私たちの手元に来ます。忘れられがちですが、山自体が大自然が作り出したろ過装置なのです。

土砂災害の防止

昨今の日本では毎年必ず災害がどこかの地域で起こっています。その中でも豪雨や台風などの被害で土砂崩れが起きることも珍しくありません。しかし、実は再造林・育林をすることで土砂崩れなどの災害防止にも繋がります。再造林・育林をすることで山に木が増え、その木が土にしっかり根を張ることで地盤が固まり、災害が未然に防止できるというわけです。霧島造林では、ただ林業をするのではなく、未来の為に、私たちの生活の為に林業に携わりたいと考えています。